omiaiのオンラインデートはオススメできる!?実際に使ってみてわかったこと

記事更新日: 2020/07/18

ライター: ノビー

 

 

せっかくマッチングアプリに課金したのにコロナのせいで全然会えなくて辛いよ〜

 

私もコロナで暇だから登録したのに肝心のデートがお預けだから辛いよ〜

 

女はまだいいだろ!こっちは課金してんだぞ!金返して欲しいよ〜

ノビー

このように、マッチングアプリを始めてみたはいいものの、新型コロナウイルスの影響で会うことができずにストレスを感じている人は多いのではないでしょうか?

 

そうです。新型コロナウイルスの猛威はマッチングアプリにも甚大な被害を及ぼしています。

せっかくマッチングしてメッセージで意気投合しても、会うことができないんですね。

 

完全無料で利用することができる女性ならまだしも、安くない月額料金を支払っている男性からしたら大問題です。

そこで各マッチングアプリがコロナウイルス対策として始めたのがオンラインデート機能なんですよね。

 

ノビー

まあオンラインデートなんて格好のついた言い方をしていますが、要はただのビデオ通話です。(笑)

たかがビデオ通話、されどビデオ通話。相手の姿はお互い見えるし、リアルタイムで会話することが前提なわけですから、それなりに緊張感を持って望む必要があります。

ノビー

様々なマッチングアプリで次々とオンラインデート機能が実装されていますが、今回は男女ともに恋活目的利用者の多いomiaiのオンラインデートの使い方と、実際に使ってみてのレビューをお伝えしていきたいと思います!

 

オンラインデートの意義とは?

Omiaiのオンラインデート機能は、新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言が全国で解除されたタイミングの2020年5月26日にβ版としてリリースされました。

コロナウイルスが蔓延する前の本来のマッチングアプリでは、マッチング→メッセージ→デートという流れを踏んで初めて相手とご対面できるものでした。

もちろん、デート前にLINEなどの連絡先を交換して音声通話やテレビ電話などをしてワンクッション置く人も多数いるでしょう。

しかし、オンラインデートが画期的なのは、アプリ「内」で相手と顔を合わせることができることなのです。

安易に連絡先を交換したくない人にとっては非常にありがたい機能なのです。

 

では、なぜこれまでこのような機能がなかったのか?

ノビー

それは、必要がないと思われていたからです。

 

「デート」というものをオンラインでやろうという発想には普通はなりません。

しかし、新型コロナウイルスの猛威に晒され、通常のデートをするのが非常に困難な状況を強いられ、マッチングアプリ運営が苦肉の策で講じたのがオンラインデートなわけです。

ノビー

きっかけこそネガティブですが、このオンラインデートはコロナが収束した後でも重宝される機能になるのではないかと私は踏んでいます。

 

オンラインデートの使い方

ノビー

Omiaiでのオンラインデートの手順を説明します。

まず、オンラインデートをしたい相手とのトーク画面を表示します。

そして、右上の電話マークのボタンを押します。

するとこのような注意事項が出てくるので「OK」を押して進みます。

そしてここで「はじめる」をタップすると通話が開始されます。

もしビデオ通話に抵抗があれば、「ビデオをオンにする」のチェックを外して音声のみで通話を開始することもできます。

 

オンラインデートをする際の注意点

Omiaiでオンラインデートをする際には以下の点に注意しなければなりません。

オンラインデートの注意点
_____________________________________

・お互いがトーク画面を開いていないとオンラインデートはできない

・1人の相手に対して1日15分の制限あり

・3通以上メッセージのラリーをしていないと利用できない

お互いがトーク画面を開いている必要がある

もしオンラインデートの約束をせずに電話をかけようとするとこのような画面が表示されます。

      

そう、注意しなければならないのは、互いに互いのトーク画面を表示している状態じゃないとオンラインデートはできないということです。

ここがLINEなどと違うところですね。

ノビー

つまり、どちらか一方が電話したいという都合で一方的に電話をかけることができない仕組みになっているのです。

 

これなら通話が苦手な人でも急に電話がかかってきてビックリ!なんてことは避けられますね!

オンラインデートをしたいときは必ずアポをとるようにしましょう!

 

デート(通話)時間は1日15分に限定されている

正直これは短いですね(笑)

 

ビデオ通話とはいえ、デートなのに!15分で終わるデートって。。。

これを利用するほとんどの人が話し足りないうちに終わっちゃうでしょう。

ノビー

しかし、その話し足りないという感覚が「実際に会ってもっと話してみたい!」という感情につながって、リアルのデートに発展する可能性も十分に考えられます。ポジティブに捉えましょう。

 

利用には3通以上のメッセージ交換が必須

Omiaiのオンラインデート機能はお互いにメッセージを3通以上送り合っている状態でないと利用することができません。

ノビー

リアルでデートする時と同様で、最低限の交流をしてからじゃないとデートはできないんですね。

ネットワークビジネスや投資など、不特定多数の人を狙った勧誘などを防止する側面もあるでしょう。

 

実際にオンラインデートをしてみた感想

ノビー

ものは試しだということで、実際に私自身がOmiaiでオンラインデートをしてみました!

 

結論、オンラインデートは会う前に一度やってみるべきです。

使う前は緊張しましたし、正直気が進みませんでした。

しかし、実際通話してみるとめちゃめちゃ楽しかったです(笑)

相手との相性にもよると思いますが、15分という短い間でもある程度打ち解けることができました。

その後、実際に会う時はその状態で出会えたので初デートにしてはかなり楽しいデートになりました。

 

まとめ

オンラインデートは新型コロナウイルス蔓延というきっかけがあって誕生した機能ではありますが、結果的に良い出会いを促進する機能になっていると思います。

ノビー

具体的なオンラインデートのメリットを挙げます。

オンラインデートのメリット
 
・相手の雰囲気を会う前にチェックできる
・連絡先を交換する前に通話ができる
・会う前にちょっとしたアイスブレーキングができるのでリアルのデートに結びつけやすいし、初デートがより楽しくなる

以上のようなメリットから、新型コロナウイルスが収束した後でも確実に需要のある機能になるでしょう。

ノビー

目新しいものなので必要ないと決めつけて使っていない人も多いかと思いますが、この機能は積極的に利用していくことをオススメします。

 

 

この記事を書いたライター

ノビー

スポーツとゲームが大好きな25歳

人生の半分を陸上競技(十種競技)に捧げてきた男。全日本学生4位という過去の栄光を持つ。

スマブラとDBDをやらせたら右に出るものはいない。

教職経験あり。

この記事に関連するラベル

ページトップへ