騙されるな!tinderに潜む外国人売春婦は詐欺!?その手口と対策とは

記事更新日: 2020/08/02

ライター: ノビー

マッチングアプリ「tinder」を利用している男性の皆さん、このようなプロフィールを見かけたことはありませんか!?

「外国人でやたら可愛いor綺麗」「ボンキュッボン」

こんなに魅力的なのにLINEのIDが堂々と公表されているではありませんか!

 

こんなに簡単に外国人美女の連絡先をゲットできるなんてtinderはなんて良いアプリなんだ・・・!!

・・・

もちろんこんなのが単純に出会いを求めているウブな女の子なわけがありませんね。

ノビー

彼女たちの正体は日本に出稼ぎに来ている売春婦です。

 

 

そんなのわかってるよ。速攻でLINE追加して踊る気持ちでメッセージ送ったらセックスと引き換えにお金を要求されたよ。

このように、既に売春を持ちかけられてガッカリした経験をお持ちの男性も多いはずです。

しかし、実際に会いに行ってみた男性はそう多くないのではないでしょうか?

 

もし実際に会いに行ったら本当にあのボンキュッボン美女とあんなことやこんなことができるのだろうか・・・

男であれば気になるところですよね。

 

結論から言うと、tinderに生息する売春婦に会いに行ってもお金だけ払わされセックスできない可能性が高いです。

ノビー

つまり詐欺です。彼女らは「webmoneyカード」というものを使って巧妙にお金を騙し取ってきます。

 

そこで今回は、その売春婦に実際に会いに行き、詐欺に遭った経験のあるKさんにお話を伺いました!

Kさんが体験した詳細を、実際のLINEトーク画面なども交えながらリアルな情報をお届けしていきます!

そして、そういった売春婦の詐欺に引っかからないための対策方法もあるので、是非参考にしてください。

ノビー

Kさん、本日はよろしくお願いします。

K

よろしくお願いします。

ノビー

いきなりですが、なぜ外国人売春婦と遊ぼうと思ったんですか?

K

シンプルな好奇心と、普通に風俗に行くより安くセックスができるというコスト意識ですね(笑)

ノビー

なるほど。是非とも詳しくお話聞かせていただきたいです!

K

わかりました!包み隠さず事実をお伝えしましょう!

 

この記事でお伝えしたいこと

tinderでLINEのIDを公開している外国人売春婦には手を出さない方が良い

どうしても遊びたい場合は以下の方法を使って詐欺かどうかを見極める必要がある

  • webmoneyでの支払いを求められた場合は、詐欺でほぼ間違い無いので関わるのをやめた方が良い
  • 相手の存在を確かめるため、会う前に一度テレビ電話をできるかどうか打診する
  • 代金を値切ってみて、簡単に値切れるようであれば詐欺である可能性が高い

そもそもtinderってどんなアプリ?

tinderはアメリカ発のマッチングアプリで、巷ではすっかり「やりモク」「遊び」用のマッチングアプリとして浸透しています。

ノビー

tinderの特徴は何と言っても、男性も無料でメッセージが自由に行えることで、ユーザー数は全世界で5000万人以上に上ると言われています。

セキュリティ面に関しても年齢確認や本人確認を厳格に行っていないため、誰もが気軽に始めることのできるマッチングアプリです。

その反面、安全面には大きな課題があります。プロフィールをいくらでも取り繕えるため、なりすましや詐欺が横行してしまっているのが事実です。

K

その詐欺の一つとして取り上げるのが、今回の外国人売春婦の話になります。

 

「tinderを利用したことがない」「もっと詳しいことを知りたい」という人はtinderの使い方や評判について詳しくまとめた記事があるのでこちらをチェックしてみてください!

 

外国人売春婦のwebマネー詐欺

K

それではまず、外国人売春婦についての説明を軽くしておこうと思います。

tinderに潜む売春婦とは?

先ほどにも挙げた、このようなプロフィールが特徴となっています。

その特徴として、

  • 外国人
  • 肌の露出が大きい
  • ルックスやスタイルのレベルが高め
  • LINEのIDを載せている

以上の要素が確認できたらほぼ確実に売春婦だと思ってください。

不特定多数のオスがひしめくtinderなんかに、美人でスレンダーなおねいさまが出会い目的でLINEのIDを公開する訳がありません。

 

tinder売春婦の相場は10000〜20000円程度

ふっかけられる金額はおおよそ上記の金額です。

K

ただ、値切ることも可能です。意外と簡単に応じてくれるんですよ。

まあこれも、それなりの理由があったことを騙された後に納得したんですけどね(笑)

 

K

8000円という破格で事を為せることにウキウキしながら待ち合わせ場所に行ったのですが、ここからが悪夢の始まりだったんです。

売春婦の詐欺の手口は「webmoney」

K

当初はコンビニの入り口で落ち合うという約束でした。

しかし、待ち合わせの時間になっても相手の姿は見当たりません。

K

このように、近くの風景の写真を求められました。これにどんな意図があったのかははっきりわかりません。

しばらくすると、以下のような文言が送られてきました。

K

このメッセージを見ると、相手がwebmoneyカードやらを買って取引をするように聞こえます。

5分でくるということなので待っていると追加でまたメッセージが。

K

どうやら私にwebmoneyカードというものを買いに行けと指示していたようなのです。

向こうは韓国人なので伝わりにくい日本語を使ってきました。

ノビー

この時点で詐欺だとは思わなかったんですか?

K

出稼ぎの売春婦を相手にするのは初めてだったので、勝手がわからず、こういうものなのかと思ってしまったんですよ。

K

買い方がわからなかったので、来て直接教えて欲しいと頼むも、頑なに拒否されました。

仕方がないので、自分で調べてなんとか購入しました。

K

ここで不覚だったのが、うかつにもwebmoneyカードのプリペイド番号がはっきりとわかる写真を自分から送ってしまったのです。後々危険を察知して送信を取り消していますが手遅れでした。

ノビー

なるほど。webmoneyカードのプリペイド番号だけを抜き取っておさらばという寸法だったんですね。。。

K

これで終わりじゃないんですよ。この時点で詐欺だと気づいてない僕はやっとこさ相手とご対面できると思っていたんです。

しかし、次に来たメッセージを見てようやく疑念を持ち始めました。

 

セックス代に加えて保証金も要求される!?

K

さすがの僕もこのロジックはぶっ飛んでると思いました。

家賃?敷金?あなた不動産屋さんなんですか?(笑)

 

webmoneyを買ったらすぐに迎えに行くと言っていたのに、まさかの追加要求。

これは明らかに怪しいですよね。しかも要求の金額は本来のセックス代よりもはるかに高い2万円。

セックス後に返すと言っていますが、こんなのがハッタリだってことは猿でもわかります。

K

もちろん追加で2万円分購入なんて御免ですから抵抗しました。

すると新しい理由を付け加えてきました。

ノビー

さっきは家賃がどうとかって言ってたのに、女の子だから保証が必要?

言ってることが無茶苦茶ですね。

K

そうなんです。だんだん話に矛盾が生じてきたんです。

この時点で詐欺なんだろうなと悟っていましたが、こっちはもう8000円払ってしまっていますから、素直に諦めて帰ることができませんでした。。。

 

webmoneyカードは払い戻しができない!?

ノビー

webmoneyカードを返品して払い戻しとかはできなかったんですか!?

K

それが質の悪いことに、webmoneyカードは払い戻しができないんですよ。事前に調べはしたんですがこんなことになるとは思っていなかったので。。。

 

姿を見せない売春婦

K

私が渋っていると、黒いワンピースを着て、交差点の道の向こうで待っていると言うではありませんか。

直接交渉するチャンスだったので確認しに行きますが、そんな女性は一切見当たりません。

どこにいるのか聞いても話をそらされます。

K

追加で2万円分なんて買うわけありませんが、どうしても本人を引きずり出したかったので「もう買った」とハッタリをかましますが、案の定番号がわかるように写真を撮れと要求されます。

こちらも信用できないので姿を見せるよう要求したら向こうがまた新たな行動に出てきました。

 

信用を求めるテレビ電話

K

こちらの信用を得るためにテレビ電話をかけてきたのです。

しかしそこに写っていたのはアイコンのような豊満Bodyの女性ではなく、キャミソールを着た貧相な体型の女性?(かどうかも怪しい)だったのです。

おまけに顔が写っておらず画質もめちゃくちゃ悪かったので、誠意なんて1ミリも感じられませんでした。

K

ここからはもう完全に水掛け論で埒が明きませんでした。

8000円失っている僕もムキになっており、あの手この手で引きずり出そうとしましたが、最終的に折れてそのまま帰宅しました。

 

案の定抜き取られていたプリペイド番号

K

もう手遅れなことはわかっていましたが、万が一にかけて8000円分のwebmoneyカードの残高を確認してみました。案の定空っぽになっていましたね。

K

これのスクショを見せつけて、返金しなければ警察に通報すると脅したのですが、あっさり逃げられてしまいましたね。

こんな情けないことで警察に通報するのは恥ずかしすぎるので実際には通報しませんでした。泣き寝入りです(泣)

ノビー

この札束とwebmoneyカードの写真は何を意味しているんでしょうかね?

K

どうなんでしょう?意図が全く伝わってきませんでした。

ノビー

まあなんにせよ、散々でしたね。。。

K

でもまあこれも経験かなと(笑)

2度と同じような手には引っかからないでしょうし、疑いを持つことの重要さも学べました。

 

もう一つの事例

K

先ほど紹介した事例の後にまた売春婦を見かけたのでコンタクトを取ってみました。

K

こちらは香港人女性で留学生だといいます。

職業や年齢を聞いてくるあたり、売春婦ではないのか?と思わされました。

しかし会話を進めていくとすぐに本性を現しました。

K

どういう目的で私と会いたいかという質問を無視。

その上自分の住所を番地まで事細かに伝えてくるあたり、怪しすぎますね。

ネット上で少ししか話していない男性に住所を教えるなんて行為、普通に出会いを求めている女性はまずやりませんよね。

K

いや、こんなん誰でも好きに決まってんだろってぐらい可愛い女の子の写真。話が美味しすぎます。

K

ほらきた。

値切り交渉もあっさり成功。条件が揃ってきましたね。

K

そしてこちらもここで抜刀!

予想通り支払い方法は「webmoney」でしたね

K

詐欺を指摘したらそそくさと退出して行きました。

逃げたことから考えて、詐欺という自覚があってやっているようですね。

本当に悪質な手口です。

2つの事例が物語るように、tinderに潜む売春婦は詐欺目的である可能性が高いという認識でいた方が良いでしょう。

プロフィールに書かれているLINEのIDはトラップです。どんなにナイスバディーで綺麗な女性でもnopeしましょう。

時間とお金を無駄にすることになります。

 

純粋な売春婦と詐欺売春婦を見分ける方法

tinderには売春婦が溢れかえっていますが、その全てがこの手口で詐欺をやっているかはわからないし、そもそもみんながみんな売春のふりをしてお金を欺し取っているとは限りません。

おそらく中には純粋に出稼ぎで売春をしている人もいるでしょう。

K

その純粋な出稼ぎ売春婦を狙い撃ちしてセックスすることは可能だとは思います。

しかし、基本的にはtinderの売春婦に近づくことはオススメできません

どうしてもという人は以下の対策を実践して、欺される可能性が限りなく低いと判断してから会うかどうかを決めた方が良いと思います。

 

売春婦が詐欺師であるかどうかを見極める対策方法
 
①支払い方法を事前に確認する
②会う前に一度テレビ電話をする
③値切ってみる

①支払い方法を事前に確認する

会う前に必ず確認しましょう。webmoneyであれば完全にアウトです。

それ以外でも振り込みなどの遠隔で決済する方法はトンズラをかかれる可能性が高いので避けるべきです。

K

直接現金手渡しが一番安心でしょうね

 

②会う前に一度テレビ電話をする

写真だけではその相手が実在するかわからないので、可能であれば会う前に一度テレビ電話をすることをオススメします。

断られる可能性が高いので、その場合はせめて本人が写ってる動画だけでも送ってもらうよう交渉しましょう。

K

それさえも断られるようであればやめておいた方がいいです。

 

③値切ってみる

値切り交渉して様子見してみましょう。簡単に値切れる場合は怪しいと思った方がいいです。

向こうとしては、セックス代とは別でお金を搾取する想定である可能性が高いので、多少の値引きはさほど痛くないことが考えられます。

K

ひっかけさえすれば大きな利益が見込めるので、値引きには応じるようにしているのでしょう。

 

まとめ

結論、tinderで外国人売春婦を見かけたら有無を言わさずNOPEでオッケー!

お金を払ってでもセックスしたいのであれば、大人しく風俗店に行きましょう。その方が確実です。

K

tinderには男性と同じようにヤリモクで使っている女の子が少なからずいます。

そういう子を狙った方が、時間とお金を無駄にせずに済みますよ。

この記事を書いたライター

ノビー

スポーツとゲームが大好きな25歳

人生の半分を陸上競技(十種競技)に捧げてきた男。全日本学生4位という過去の栄光を持つ。

スマブラとDBDをやらせたら右に出るものはいない。

教職経験あり。

この記事に関連するラベル

ページトップへ