実際に出会えるのはどれ?男性にオススメのマッチングアプリTOP7!

記事更新日: 2020/05/28

ライター: ノビー


 

 

 

ゆうき

あ〜そろそろ彼女欲しいな〜

イチロー

またそのボヤキかよ。お前彼女いない歴=年齢だもんなw

ゆうき

うるせーよ!バカにしてる暇あったら俺に彼女の作り方を教えてくれ〜(泣)

イチロー

今の時代彼女作るのなんてそんな難しいことじゃないぞ?マッチングアプリでもやってみりゃいいじゃん。

ゆうき

なんかいっぱいありすぎてよくわかんないし、男は金めっちゃ取られるし気が進まないんだよなー

イチロー

まあそうだよな。でも安心しろ。恋愛マッチングアプリマスターであるこの俺がおすすめのアプリを紹介してやるからよ!

ゆうき

よ、よろしくお願いします先輩!

 

ゆうきくんのように出会いを求めているけど、「どのマッチングアプリを使っていいかわからない」「どれが自分に合っているのかよくわからない」そんな人はとても多いのではないでしょうか?

今回はそんな人たちに向けて、数あるマッチングアプリの中から恋活として利用するのにおすすめできるマッチングアプリランキングTOP7を紹介していきたいと思います!

ノビー

この記事は主に男性の視点から考えて、男性にオススメできるマッチングアプリを紹介していきます!

女性の方も勉強だと思って見ていってくださいね!

 

恋活にオススメできるマッチングアプリTOP7

第1位

Pairs 国内利用率・知名度No.1!初心者にオススメ!
第2位 Omiai 真剣に出会いを探すならここ!国内最大級の老舗マッチングアプリ
第3位 タップル誕生 すぐに会いたい人はこれ!トップレベルのマッチング率!
第4位 with 科学と恋愛の融合。性格診断を基にした運命より確実なマッチング!
第5位 ゼクシィ恋結び 冷やかしお断り!本気な人だけが集まる恋活アプリ。
第6位 dine 高収入ハイスペック男子の巣窟。ワンランク上の出会いを求めたい人にオススメ!
第7位 tinder 男性も無料!コストをかけずに恋活するならこれ一択!

 

マッチングアプリとは?

マッチングアプリとは、平たく言うとネット上で男女が出会いを探すことができるサービスのことです。

一般的にはスマートフォンのアプリを使用して活動しますが、パソコンからログインして利用することもできます。

少し昔は「マッチングアプリを使った出会いは不純なものである」というのが世間的な認識としてありましたが、アプリの普及に伴いそのような風潮は少しずつなくなりました。

イチロー

もはやマッチングアプリは出会いの手段の王道と言っても過言ではないね!

種類も昔は数種類だったのが近年で急激に増え、現在ではその種類は100種類以上にも上ります。

 

目的によって使い分けるが吉

出会いを求めていると言っても、その目的は様々でしょう。大体は以下の3パターンに分かれます。

  • 恋人が欲しい
  • 結婚相手を見つけたい
  • 遊び相手が欲しい(やりモク)

マッチングアプリには様々な種類があり、それぞれでコンセプトや特徴は異なっています。それに応じてユーザーの性質も変わってきます。

イチロー

だから、自分の目的に応じて最適な特徴や性質を持っているマッチングアプリを選ぶことが非常に大切なんだ。

 

そのためには、情報収拾が命になってきますよね。大丈夫です。安心してください。この記事を読めば自分がどのマッチングアプリを使うのが一番最適なのかがわかります

 

マッチングアプリってどうやって使うの?

ほとんどのマッチングアプリが以下のような流れを踏んで出会いを探します。

  • プロフィールを閲覧し、気になる異性に「いいね」を送る
  • 相手が「いいね」を返してくれたらマッチング成立。ここでメッセージ交換が可能になる。
  • メッセージ交換
  • アポイント
  • デート

例外もありますが、ほとんどのマッチングアプリがこのような形式もしくはこれと似たような形式を取っています。

「いいね」という概念がどのアプリにも共通していて、これの扱いが出会いの良し悪しを大きく左右しています。

イチロー

メッセージ交換することが前提になっているけど、このメッセージ交換という機能、タダで使えると思ったら大間違いだぜ?

そう、ほとんどのマッチングアプリはマッチングするまでは無料で利用できるのですが、メッセージの交換をするのにはお金をかける必要があります。(女性は基本無料

1通目だけ無料で送信できたりしますが、そこで連絡先を交換することは不可能です。運営にメッセージをチェックされ、そのようなメッセージは削除されてしまうからです。

ゆうき

結局男はお金をかけなければ出会えないということか。。。

 

何を基準に選べばいいの?

ゆうき

お金をかけなきゃいけないのはわかってたよ。とりあえず一番安いやつを教えてくれ!

イチロー

おいおい、もしかして一番安いやつに登録しようってんじゃないだろうな?マッチングアプリを値段だけで決めるのは賢いやり方じゃないぜ?

ゆうき

え?でもなるべく費用は抑えたいし。。。

イチロー

気持ちはわかる。だけど、マッチングアプリには料金だけじゃなくて「出会いやすさ」だったり「サクラの有無」だったり、選ぶ際に考慮しなきゃいけないポイントがたくさんあるんだ。それらを加味して自分に一番適したアプリを選ぶことが、良い出会いを掴み取る一番の近道なんだ。

そう。出来るだけ安い費用で出会えればそれに越したことはないですが、料金が高いということは、それだけ質の高いサービスを提供している可能性が高いのです。

なので、一概に料金だけで判断するのではなく、それ以外の諸条件も考慮する必要があるんですね。

では、具体的にどのようなポイントを考慮すれば良いのか?それは大きく以下の9つに分けられます。

 

マッチングアプリを選ぶ際に考慮すべきポイント

  • 料金
  • 主な年齢層
  • 会員数
  • 出会いやすさ
  • コスパ
  • マッチングのしやすさ
  • アプリの機能性
  • サクラ・業者の多さ
  • 恋活への真剣度

1.料金

料金はマッチングアプリを選ぶ上で一番大きなポイントであることは間違いないです。アプリによっては無料でメッセージ機能を使えるものもありますが、月額で6000円を超えるものもあります。当然ですが後者の方がサービスの質がいいことは言うまでもないです。

イチロー

自分のお財布と相談しながら決める必要があるね!

 

2.主な年齢層

アプリによってユーザーの主な年齢層は若干異なります。大体のアプリが20〜30代ですが、20代前後の若い子が中心のアプリもあれば、30前後の大人の女性が多いアプリもあります。

イチロー

自分のターゲットにしたい年代のユーザーが多いアプリを選ぶことが大事だよ。

 

3.会員数

会員数も非常に大事な要素です。昔からある老舗のマッチングアプリや、口コミや広告で人気が広まったアプリであればそれだけ会員数も多いですし、新参者で広告もそんなに打ってないアプリであれば会員数は少ない傾向にあります。

イチロー

会員数が多ければそれだけ選択の幅が広がるけど、裏を返せばライバルが多いということになる。逆に会員数が少なければ選択の幅は狭まるけど、ライバルは少なくなるよ。

 

4.出会いやすさ

これはデートの約束を取りやすいか、デートの約束ができてもドタキャンなどをしてこないかなどをまとめて出会いやすさとしています。

イチロー

言い換えると「ユーザーの性格の質」かな!慎重な人が多くてなかなかデートにこぎつけられないアプリもあれば、フッ軽女子が多く、簡単にデートのアポを取れるアプリもあるからね。

「実際に会う」ということはマッチングアプリの一つの命題ですから、これはかなり重要なポイントになります。

 

5.コスパ

コストパフォーマンス。料金が高い割にはいい出会いが期待できないアプリ、料金が安いけどそれなりの出会いは期待できるアプリ、様々なものがあります。

イチロー

安くて出会える!それこそ男の理想!

 

6.マッチングのしやすさ

シンプルにお相手とのマッチング率が高いかどうかです。アプリの特徴やユーザーの性質のよってマッチングのしやすさは左右されます。

イチロー

マッチングがしやすいからといって出会いやすいかというと一概には言えないし、マッチングしにくくてもマッチングさえしてしまえば会うまでは話が早いアプリもあるんだ。

 

7.アプリの機能性

マッチングアプリはそれぞれにコンセプトを持っていて、様々な特徴があります。使いやすいものもあれば、この仕組みはいらないんじゃないか?と疑ってしまうものも中にはあります。また、不具合などが生じやすいアプリも中にはあり、使いにくいと感じてしまうことも少なくありません。

イチロー

快適にアプリを使えるかどうかも、大事なポイントだよね。

 

8.サクラ・業者の多さ

マッチングアプリを使う上では切っても切り離せないのが、サクラや業者の存在です。サクラや業者が全く存在しないアプリといいのは、調べようがありませんが、恐らくないのではないでしょうか。どのアプリにも存在はするという認識でいた方がいいです。重要なのは、その多さ。

イチロー

マッチングアプリにサクラはほとんどいないけど、業者や商売目的の人が紛れ込んでることはよくあるんだよねー。

 

9.恋活への真剣度

これもアプリによってだいぶ異なります。アプリの性質によって、真剣に恋人を探したい人が多いアプリもあれば、遊び感覚や暇つぶし程度に利用しているユーザーが多いアプリも存在します。

イチロー

これを誤って自分の目的にそぐわないアプリを選んでしまうと、求める出会いが実現しにくくなってしまうよ。

 

ということで、以上のポイントを総合的に評価して、「恋活をする」ということを前提とした時に、オススメできるマッチングアプリをランキング付けして紹介していきたいと思います!

それでは早速、いってみよー!

第1位 Pairs

アプリ名
Pairs
月額
3590円
年齢層
20代前半~30代前半
会員数(規模)
1000万人以上
出会いやすさ
コスパ
マッチング
機能性
サクラ・業者
恋活への真剣度

 

Pairsは会員数が1000万人以上にも上る、国内最大のマッチングアプリです。利用率・知名度共にNo.1です。

今までPairsで交際・結婚された人の数は報告されているだけで25万人以上!今現在も月に7000人以上のペースで恋人ができているようです。

そんな実績もあり信用の置けるアプリですから、初心者に一番オススメできるマッチングアプリといえます。とりあえず迷ったらこれをダウンロードしろと言った感じですね。

Pairsのマッチングシステムで特徴的なのは、趣味で繋がれるコミュニティの数が超豊富であること!その数10万以上!

例えば、画像ではゲームのコミュニティの一部を表示しています。ゲームだけでもこんなに細かいコミュニティがあるんです。

イチロー

ちなみに俺は「スマブラやってる人」と「ゼルダ好き」のコミュニティに入ってるよ!単に「ゲーム好き」だと親近感湧きにくいけど、これだけピンポイントで趣味が合うと一気に距離が縮むね!

 

 

Twitterではこのような、pairsは彼女ができるという主旨のツイートが多く見られました!

 

あと、やってて感じるのは、マッチングがしやすい!やはり会員数が多いだけあって、数打ちゃ当たります(笑)

女性の中身の質も比較的良く、バックれやドタキャンは少ないです。そういった点で考えても、総合的にオススメできるアプリと言えます。

第2位 Omiai

アプリ名
Omiai 
月額
3980円
年齢層
20代前半~30代前半
会員数(規模)
500万人
出会いやすさ
コスパ
マッチング
機能性
サクラ・業者
恋活への真剣度

 

Omiaiは、2012年にサービスを開始し、会員数は500万人を突破しています。今では国内最大級の老舗マッチングアプリとなっています。気になるマッチング数はというと、1日に40000組のマッチングが成立しているとのことです。

イチロー

計算すると、2秒に1組はマッチングしていることになるんだ!すごいね!

運営会社も株式上場している会社なので、信用度は高いですね!

 

まず、Omiaiの特徴的なところは、他のマッチングアプリに比べて若干割高なところです。

しかしながらコスパ星4つを保てているのは、質の良い出会いが期待できるからです。何と言っても、Omiaiに登録している女性は恋活への真剣度が非常に高い。マッチングさえ成功できれば、実際にデートまで持っていける確率は非常に高いです。

ただ、1つ気になる点として、アプリが若干使いにくいことが挙げられます。

これはメッセージの画面です。見えているのは皆メッセージ交換をしていない人たち。通常であればメッセージを交換している人を上に表示しますよね?しかしバグなのか、Omiaiではメッセージ交換をしている人が下の方に表示されてしまいます。

このような感じで、少し下にスクロールしたところにメッセージ中の人が表示されてしまいます。メッセージ機能を使う度にわざわざスクロールして探さなきゃいけないのが少し手間で、使いにくさを感じてしまいます。

第3位 タップル誕生

アプリ名
タップル誕生
月額
3700円
年齢層
20代
会員数(規模)
500万人
出会いやすさ
コスパ
マッチング
機能性
サクラ・業者
恋活への真剣度

 

タップル誕生は、マッチング数No.1アプリと言われており、若い年代から絶大な人気を集めているマッチングアプリです。

 

タップル誕生は、「趣味で繋がる」をコンセプトにしており、共通の趣味を持つ人の中から好みの異性を探すことができます。

参加中のカテゴリーを選び、好みの女性をスワイプしてマッチングするシステムになっています。

タップルの最大の特徴は、折り紙付きのマッチングのしやすさ!とにかくマッチングがしやすいです!使ってて一番楽しいかもしれないです。月額も相場ぐらいの値段ですから、それでこのパフォーマンスであればコスパは文句なしでしょう。

しかし、そんなタップルにも難点はあります。それは、若さゆえなのか、女性ユーザーの質はあんまり高くありません。ここでいう質というのは外見のことではなく、中身のことを言ってます。恋愛への真剣度が他のマッチングアプリに比べると少し低い印象を受けます。その理由は以下のようなものです。

  • マッチングしてメッセージをしても返ってこない女性が比較的多い
  • デートの約束をしても、忘れていたり、ひどい時はドタキャンなどもしてくる

 

 

 

Twitterを覗いてみるとタップルで知り合った女の子にドタキャンされたという報告が多数ありました。。。

残念ながら質の悪い女の子がたくさん潜んでいるのも事実なようですね。

 

ゆうき

事前に予定をずらされるならまだしも、ドタキャンは勘弁して欲しいなあ。。。

 

あと印象的なのは、20代前半のピチピチの若い子がたくさんいるところです!さすが、20代女性支持率No.1を謳っているだけありますね。しかもルックスのレベルもまあまあ高いのが嬉しいところ。

イチロー

なんとなくな感覚だけど、タップルのユーザーの性質は後に紹介するtinderとかなり近いものを感じる(笑)

そうなんですよね。課金してる分マッチングしやすいtinderみたいな。可愛い子が多いけどまともにメッセージが返ってこなかったりドタキャンしてきたり。ただ、tinderよりは良い子多いです!

tinderについてよく知らない方は第7位のtinderの評価を見て「なるほど」と思ってください!

第4位 with

アプリ名
with
月額
3600円
年齢層
20代前半~30代前半
会員数(規模)
250万人
出会いやすさ
コスパ
マッチング
機能性
サクラ・業者
恋活への真剣度

 

withは、かの有名なメンタリスト「DaiGo」が監修していることで有名なマッチングアプリです。

心理学を応用した性格診断を基にして相性の良い相手を探せるため、内面をより重視して恋活をしたいという人にオススメなマッチングアプリです。「運命よりも、確実」というキャッチフレーズがあるぐらいです。

図のような性格診断に定期的に答えるようになっていて、その回答を基に相性のいい相手をピックアップしてくれます。その中から自分の好みの相手に対していいねを送っていくという感じですね。(相性が悪いからといっていいねを送れないわけではありません)

 

ゆうき

そういえば、周りの女友達はよく「顔なんか普通でいいから中身のいい人と付き合いたい」って言ってるなー。

イチロー

特に女性は外見よりも内面を重視して恋人を選ぶ傾向にあるからね。だからwithには女性会員の比率が他のマッチングアプリに比べて高いんだよ!

ただ注意したいのは、アプリの性質のせいなのか

アプリの性質上かなり真剣に恋活をしている女性が多い印象を受けます。慎重に相手を選ぶ傾向にあるのか、マッチングのしやすさはイマイチです。

マッチングしたら丁寧にやりとりをすればデートをすることも難しくはないと思いますが、フットワークはちょっと重めかもしれません。ただ、それは真剣に恋活をしているということの裏返し。こちらも真剣に恋人を探すぞという気持ちで臨めば素敵な出会いがある可能性は高いでしょう。

 

 

第5位 ゼクシィ恋結び

アプリ名
ゼクシィ恋結び
月額
男性3900円 女性108円(登録時のみ)
年齢層
20代前半~30代
会員数(規模)
30万人
出会いやすさ
コスパ
マッチング
機能性
サクラ・業者
恋活への真剣度

 

ゼクシィ恋結びは、婚活雑誌として有名な「ゼクシィ」から生まれたマッチングアプリです。「ゼクシィ」という名前にもう既にブランドが確立されているので、マッチングアプリのことが良くわからない人でも安心して選ぶことができます。

ゆうき

あのゼクシィがやってるんだったら、安心して使えそうだな

運営会社はリクルートのグループ会社で、24時間パトロールや年齢確認などを徹底して行なっているので安心して利用することができます。

 

アプリの基本的な使い方はPairsやOmiaiと同じような感じで、気になる女性のプロフィールを覗いていいねを送り、マッチングしたらメッセージ交換をするという流れになります。

ゼクシィ恋結びには通常の検索とは別に「つながりで探す」という機能があり、プロフィールに共通点(趣味や出身地など)がある相手で、かつ自分と居住地の近い人の中からマッチングを狙うことができます。

いいねとは違い、「気になる!」を押しても相手に通知はいきませんが、お互いが気になる!を押せばマッチングが成立します。

イチロー

これはいいねを消費しないから、いいね難民に陥った人でも出会いを探せるのが嬉しいポイントだね。

 

ゼクシィ恋結びの大きな特徴は、女性も課金をしないと利用することができない点です。登録時に108円支払うだけですが、完全に無料なのと比べたら急にハードルが上がりますよね?

少なくとも真剣に恋人を探す気のない女性がわざわざお金を払ってまで登録しようとは思いませんよね?

ゆうき

これなら冷やかし感覚で登録する女性は少なくなりそう!安心して恋活できるね。

 

 

Twitterの口コミにも、このような、真剣な女性が集まっていることを裏付けるようなものが見られました。

第6位 dine

 

アプリ名
dine
月額
6500円
年齢層
20代前半~30代
会員数(規模)
推定数万人
出会いやすさ
コスパ
マッチング
機能性
サクラ・業者
恋活への真剣度

 

dineは他のマッチングアプリとは180度異なる手法で出会いを提供するマッチングアプリです。

そのキャッチフレーズはズバリ「100回のメールよりも、1回のデートを。」

Dineは、気になる人と「会うこと」にフォーカスした新しいデーティングアプリです。これまでのマッチングアプリでは、お互いが「いいね」をしてマッチングした後、長期間にわたるメールのやり取りが発生し、その過程でいいねした人との会話も途切れてしまっていました。会ったこともない人との何往復ものメールにどれほどの意味があるのでしょうか?Dineでは、気になってマッチングした人とは、1時間でも良いので、まずお会いしてみることを推奨しています。

 

引用元:dine公式HP

かなり振り切ってますよね?従来の「メッセージ→デート」という概念を一掃して、まずはデートをするということをコンセプトとして売り出しています。

アプリを開くと、このように異性のプロフィールが表示されます。そこからの手順は以下の通りとなります。

  • 気に入った女性と行きたい店を選び、リクエストを送る
  • 相手がリクエストを承認したら、デートが成立
  • ここでメッセージが可能になるので、細かい日程を相談して決める
  • 実際にデートする

かなりトントン拍子でデートまで持っていけるので、メッセージのやりとりにまどろっこしさを感じる人にとっては非常にオススメできるアプリです。

実際に口コミではどんな風に評価されているのか、見てみましょう。

 

 

 

 

 

そんな中、このような口コミも散見されました。dineで斡旋されるお店はどれも敷居の高いおしゃれなお店です。

ということはつまり、必然的に料理の値段もそれなりにします。加えて、dineの有料会員は月額6500円!

ゆうき

げっ!!他のマッチングアプリの2倍近くかかるじゃん!

イチロー

そう。だから、所得の高さに自信が無い人にはあまりオススメはできないかな!

 

つまり、このアプリは高収入の男性に非常にオススメできるアプリです!他のアプリに比べて質の良い女性を効率よく探すことができ、面倒なメッセージを省いてデートすることができるんです。経済的な不安がない男性からしたら、最高じゃないですか。

ただ、収入面で自信がない男性からするとコスパは決して高いとは言えないので、それを加味すると全体としてのオススメ度は少し低くなってしまいます。

第7位 Tinder

アプリ名
tinder
月額
無料
年齢層
10代後半~30代
会員数(規模)
5000万人以上
出会いやすさ
コスパ
マッチング
機能性
サクラ・業者
恋活への真剣度

 

tinderは日本だけでなく世界中で展開されているマッチングアプリで、ユーザー数は5000万人以上と言われています。

ユーザー数・人気で言ったら間違いなく世界1でしょう。

tinderのマッチングシステムは、上のように写真が表示されて、好みだったら右へスワイプ、好みじゃなかったら左へスワイプします。お互いが右へスワイプしたらマッチングが成立し、メッセージの交換ができるようになります。なんとも単純な仕組みです。

個々のプロフィールはニックネームと年齢、自己紹介文ぐらいしか設定する箇所がなく、非常に簡略的です。

他のアプリと比べて特徴的なのが、自分のいる位置から相手までどれぐらい距離が離れているかが表示されることです。ちょっと時間が空いたから、近くにいる人とすぐに遊びたいという使い方ができてしまうのがこのtinderというアプリなんです。

 

tinderの一番のメリットは何と言っても男女ともに無料で基本的な機能を利用できるというところでしょう。他のマッチングアプリではまずあり得ないことです。

ゆうき

無料!?もうこれで決まりじゃね!?

イチロー

ばかやろー(笑)さっきから言ってるだろ!無料な分デメリットもあるんだ!

 

tinderは男性も無料で利用できるのが非常に魅力的です。しかし、以下のようなデメリットも存在します。

  • ユーザーが多い分、ライバルの数も多い
  • 暇つぶしで利用している女性も多い
  • 男性も無料で利用できるため、信用度が低い

先ほども述べたように、tinderはとにかくユーザー数が多いので、その分美男美女の数も半端じゃないんです!ルックスのレベルで言ってもtinderがナンバーワンと言い切れます。普通に目の保養になる子も1日に何人か見かけます。

ゆうき

おいおいまじかよ。やっぱり最高じゃねーかよtinder

イチロー

お前は甘いんだよ。いいかよく考えろ?美女が多いのと同じようにtinderには美男子もたくさんゴロゴロいるんだ。つまり、俺らみたいなフツメンがtinderで美女とマッチングするのはちょっと難易度が高いんだ。

たとえマッチングできたとしても、会うところまで持っていくのが難しいです。暇つぶし感覚なので返信が遅い、返ってこない、こんなの日常茶飯事です。

おそらくtinderで美女と出会って美味しい思いをできるのは相当なイケメンかお金持ちのハイスペックだけでしょう。無料っていうのはそういうことなんです。世の中そんなに甘くないってことです(泣)

ただ、無料で利用できるっていうのはやはり強い。美女とマッチングするのは難しくても、普通の女の子とマッチングしてデートするのはそこまで難しいことではありません。

 

 

しかし、真剣に恋人を探すのは少し難しいかもしれないですね。

 

 

まとめ

以上が、男性にオススメできるマッチングアプリTOP7です。

自分に合いそうなマッチングアプリは見つかったでしょうか?

この記事では、あくまでオススメできるものをランク付けしただけなので、最終的には自分に合うと思ったものを使えるのがベストです。

ノビー

しかし、どれが自分に合うかなんてよくわかんなかったらPairsに登録しましょう!間違い無いです!

とにかく真剣に恋活がしたいんだという人はOmiaiかwith

気軽に彼女を作りたい人はタップル誕生!これで決まりです!

 

 

この記事を書いたライター

ノビー

スポーツとゲームが大好きな25歳

人生の半分を陸上競技(十種競技)に捧げてきた男。全日本学生4位という過去の栄光を持つ。

スマブラとDBDをやらせたら右に出るものはいない。

教職経験あり。

この記事に関連するラベル

ページトップへ