【目的別】おすすめのオンライン英会話!選び方から解説

記事更新日: -0001/11/30

ライター: イーピン


英子ちゃん

オンライン英会話をはじめようとして結構検索したんだけど、色々ありすぎて結局どれがいいんだかわかんない。。。

そういう悩みを抱えている人は多いですよね。

プロフィール

英子ちゃん

英語を話したい20代。とある企業の事務職をやっており、そこそこ忙しい。残業月平均40時間。趣味はショッピングと旅行。貯蓄ゼロ世帯。

英子ちゃん

片っ端から体験レッスンを受けるのは時間がかかるし、比較サイトを見てもサイトによって勧め方が違うし。。。

オンライン英会話を選ぶには、自分の中で「選ぶ基準」を持っておくといろんな情報に惑わされなくてすみますよ!


英子ちゃん

なんだか詳しそうですね。よければその基準とやらを教えて欲しいです。。。

ということなので、この記事ではオンライン英会話の選び方を解説した後に、受講者のニーズ別でおすすめのオンライン英会話を紹介していきます。

オンライン英会話とは

そもそもオンライン英会話って何?というところから解説していきます。

オンライン英会話とはインターネットに接続した機器で通話機能を使い講師から直接英会話の指導が受けられるサービスです。

一般的にオンライン英会話は

・スクール型の英会話教室より価格が安い

・時間と場所を選ばずいつでもどこでもレッスンが受けられる

講師を自分で選べる

というメリットがあります。

低価格

オンライン英会話の最大の魅力は低価格でマンツーマンのレッスンを受けられることにあります。オンライン英会話は1回のレッスンが25分の場合が多いです。料金は月額5000円から8000円が相場となっています。


英子ちゃん

スクール英会話の相場はどんな感じなの?

レッスン時間やレッスン形態によりますが、マンツーマンレッスンだと1レッスン40分あたり約6000円から、グループレッスンだと1レッスン40分あたり3000円弱からが相場となっています。

いつでもどこでもレッスン可能

オンライン英会話は講師のいる国との時差を利用して、早朝から深夜までレッスンを受けられることが魅力です。時間に縛られないので、忙しい方でも空き時間に学習を進められるというメリットがあります。中には24時間レッスンを受けられるというオンライン英会話もあります。

また基本的には自宅で受ける人が多いと思いますが、インターネット環境さえあればレッスンが受講できるので、場所の制約もありません。仕事の休憩時間や移動時間などにレッスンを受けることも可能です。

講師を自分で選べる

オンライン英会話では講師は受講者自身が選ぶことができます。お気に入り講師を何人か作って継続的にレッスンを受けても良いですし、毎回違う講師のレッスンを受けて場数を踏むといった活用もできます。

オンライン英会話の講師の国籍はもともとフィリピンが発祥ということもあり、どのオンライン英会話でも基本的にフィリピン人講師が中心となっています。

オンライン英会話を選ぶ時に何を基準に選べば良いのか


英子ちゃん

オンライン英会話を始めたいんだけどサービスが多すぎて何を選んだら良いのかわからないよ。。。

漠然とおすすめランキングを眺めていてもいろんな基準があって分かりづらいですよね。

この記事でおすすめするオンライン英会話サービスの選び方は2つ!

大手のサービスを選ぶこととニーズに応じたサービスを選ぶことです。

以下で詳しく理由を解説します。

大手のオンライン英会話サービスを選ぶ

初めにこの記事における「大手」の定義は「講師数が多いこと」とします。その理由は2つです。ひとつは講師数が多ければ予約が取りやすいということです。オンライン英会話のサービスはレッスンを受けないと始まりません。ですが、業界トップと言われているレアジョブ英会話とDMM英会話でさえ講師や時間帯によっては予約が取れづらいといった情報があります。そもそも講師数が少なければ、よりこのような事態に陥りやすくなるのは明白です。

また、講師が多ければ自分にあった講師に出会いやすいです。いつものお気に入り講師を選びたいタイプの方は、必ずしもその講師の予約が取れるかはわからないので、お気に入りの講師を何人かストックしていく必要があります。そうなると、講師の人数が多い方が良い講師に出会いやすくなるのは明白です。また、毎回違う講師を選択していろんなタイプの講師のレッスンを受けたい人も講師が多いと自然と選択の幅が広がります。したがって、講師の多いオンライン英会話に入った方がメリットは確実にあります。

講師の数を公表していないオンライン英会話もありますが、それは講師の数が少ないことを隠していると考えてしまって問題ありません。

ただ、講師数が多ければ多いほどいいオンライン英会話というわけではありません。レッスンの予約が取りやすい、講師を選ぶ選択肢の幅が広がるといったメリットがあるということです。あくまで絞り込む目安として使っていただき、実際に体験レッスンを活用してレッスンの質や予約の取りやすさを確認することをおすすめします。

ここでは1000人以上講師がいるオンライン英会話サービスを大手として取り扱うこととします。

ニーズに応じたサービスを選ぶ

正直なところ、オンライン英会話のお勧めは一概に言うことができません。なぜなら、受講者のニーズによって重視するポイントが変わってきてしまうからです。

皆さんはどんな動機を持って英会話を学ぼうとされていますか?英会話を学びたい理由トップ3を見てみましょう。

英会話を学びたい理由トップ3

①仕事で英語が必要。昇進、転職、就職のために英語を話す必要がある

②海外旅行に行く

③外国人と交流したい、友達になりたい

英会話を学びたい理由トップ3からわかる学ぶべき英会話の種類は大きく分けて2つになります。それは「ビジネス英会話」(①)と「日常英会話」(②③)です。ビジネス英会話と日常英会話のレッスンの充実度という着眼点も持つと多くのオンライン英会話の中から自分にあったものを見つけやすくなるはずです。

また希望する条件によってもおすすめのサービスは絞られてきます。たとえばレッスンに求めるレベル価格面を重視するなどです。

この記事では多くの人に当てはまるであろう「初心者」「低価格」「ビジネス英会話」「ネイティブ」にジャンルを絞っておすすめを紹介していきます。

おすすめのオンライン英会話の選び方

講師数1000人以上のサービスから選ぶ

②自分の希望に合わせてサービスをさらに絞り込む

オンライン英会話講師数ランキング(講師数1000人以上)

講師数に着目してランキング形式でまとめます。講師数は2020年の2月現在、各社が発表している数を参考にしています。

では講師数順に各オンライン英会話のざっくりとした情報をまとめていきます。

※以下でまとめる「月額費用」は、そのサービスが提供している月額プランの中で最安のプランの価格を選んで記載しています。

【講師数1位】vipabc

サービス名
vipabc
月額費用
14250円(週1回受講)
講師の国籍
80カ国(ネイティブ、日本人含む)
無料体験
1回(15分)
レッスン開講時間
24時間
講師の人数
30000人以上
日常英会話
ビジネス英会話
無料体験レッスンに進む

高品質を売りにしたシリコンバレー発のオンライン英会話

vipabcの講師は国際的な英語指導の資格「TESOL」を取得している講師のみを採用しています。オンライン英会話とスクール型のハイブリッドを売りにしています。独自のマッチングシステムを活用したオーダーメイド授業を提供しており、質問に答えるだけでAIが受講者に合ったレッスンや教材をマッチングしてくれます。サポートも充実しており、語学コーディネーターやカスタマーサポートが英語学習を支援してくれます。教材はビジネスや旅行はもちろん、ファッションやグルメなど幅広く用意されています。質にこだわっているためかレッスン価格は高めに設定されています。

【講師数2位】ネイティブキャンプ

サービス名
ネイティブキャンプ
月額費用
6480円(回数無制限)
講師の国籍
100カ国(ネイティブ、日本人含む)
無料体験
7日間レッスン受け放題
レッスン開講時間
24時間
講師の人数
12837人
日常英会話
ビジネス英会話
無料体験レッスンに進む

24時間レッスンが受け放題 量に特化したオンライン英会話

ネイティブキャンプの最大の特徴は月額料金6480円で1日に何度でもレッスンが受け放題という点です。予約が不要で、短時間のレッスンも可能なので、とにかく量をこなしたいという人に特におすすめのオンライン英会話です。通常の4倍の速さで英語が習得できると言われているカランメソッドの正式認定校になっています。カランメソッドは1960年代にロビン・カラン氏によって提唱された英語学習法で、徹底的な反復トレーニングで英語を英語のまま理解する力を養います。教材は初心者からビジネス英会話、TOEICなど幅広く対応しています。ファミリープランもあり、ネイティブキャンプ会員の家族(2親等まで)は月額1980円で使い放題です。

【講師数3位】CAMBLY

サービス名
CAMBLY
月額費用
3190円(週1回1日15分受講)
講師の国籍
ネイティブのみ
無料体験
1回(15分)
レッスン開講時間
24時間
講師の人数
10000人以上
日常英会話
ビジネス英会話
無料体験レッスンに進む

ネイティブに特化したオンライン英会話

CAMBLYに在籍している講師は全員がネイティブスピーカーで、総勢10000人以上います。予約なしでも24時間ネイティブのレッスンを受けられることが最大の魅力です。1日15分からプランを選択できるお手軽さがあります。会話が分からなくなってしまっても、翻訳機能のついたチャットで講師とレッスン中にやりとりできるので初心者でも安心して利用できます。レッスンが録画されるので、後から簡単に動画を見て復習することができます。講師がネイティブなので本場の英語を直接学びたい方におすすめのオンライン英会話です。

【講師数4位】DMM英会話

サービス名
DMM英会話
月額費用
6480円(週1回受講)
講師の国籍
118カ国(ネイティブ、日本人含む)
無料体験
2回(25分)
レッスン開講時間
24時間
講師の人数
約6500人
日常英会話
ビジネス英会話
無料体験レッスンに進む

多国籍と低価格が売りのDMM英会話

DMM英会話は24時間365日レッスンが受けられるサービスです。月額6480円という低価格で色々な国の講師のレッスンを受けられるというのが強みです。DMM英会話の講師はフィリピンをはじめとしたアジア人、セルヴィアやルーマニアなどの欧米からの講師からのレッスンを受けられます。月額15800円からのプラスネイティブプランに加入すればネイティブスピーカーと日本人講師からもレッスンが受けられます。DMM英会話に入会すれば有料英語学習アプリ「iKnow」を無料で使えるようになるので、インプットもしっかり行うことができます。

【講師数5位】レアジョブ英会話

サービス名
レアジョブ英会話
月額費用
6380円(週1回受講)
講師の国籍
フィリピン人講師のみ
無料体験
2回(25分)
レッスン開講時間
6時から25時
講師の人数
6000人以上
日常英会話
ビジネス英会話
無料体験レッスンに進む

業界ナンバーワン!悩んだらまずレアジョブ英会話から

レアジョブ英会話はオンライン英会話業界トップのサービスです。オンライン業界で唯一上場しています(東証マザーズ)。講師はフィリピン人講師のみです。日常英会話コースとビジネス英会話コースがあり、ビジネスに特化したオリジナル教材がビジネス英会話コースでは使用されています。日本人スタッフがサポートに回っており、学習相談は日本語で行うことができます。いろんなオンライン教材を比べるのが面倒だという方はとりあえずレアジョブ 英会話の無料体験レッスンを受けてみるのも良いでしょう。

【講師数6位】EF ENGLISH LIVE

サービス名
EF ENGLISH LIVE
月額費用
8100円
講師の国籍
ネイティブのみ
無料体験
マンツーマンレッスン1回、グループ3回
レッスン開講時間
24時間
講師の人数
2000人以上
日常英会話
ビジネス英会話
無料体験レッスンに進む

ネイティブのグループ・マンツーマンレッスンが受けられるEF ENGLISH LIVE

EF ENGLISH LIVEは世界最大級の語学教育機関エデュケーションファーストが提供しているオンライン英会話です。講師は全員がネイティブ講師で、月額8100円で20分のマンツーマンレッスンが8回、45分の少人数のグループレッスンが30回受講できます。マンツーマンレッスンを受講できるのがオンライン英会話の強みなのですが、その反面切磋琢磨する仲間がいないのでモチベーション維持が難しい方も多いです。グループレッスンでは世界各国から生徒が参加するため、モチベーション維持に加えて国際交流も図りやすいです。語学学校のようにネイティブからのレッスンを国際色豊かな仲間と受講したい方におすすめのオンライン英会話となっています。

【講師数7位】QQ ENGLISH オンライン

サービス名
QQ ENGLISH オンライン
月額費用
3685円(月8回受講)
講師の国籍
フィリピン人講師のみ
無料体験
2回(25分)
レッスン開講時間
24時間(休校日あり)
講師の人数
約1000人
日常英会話
ビジネス英会話
無料体験レッスンに進む

フィリピン留学さながら!QQ ENGLISH オンライン

QQ ENGLISH オンラインはフィリピンのセブ島にある英会話学校が運営しています。講師は全員がフィリピン人です。セブ島に語学留学する人も多い中、それを日本の自宅でお茶の間留学できるお手軽さが人気です。講師は全員が国際英語指導資格のTESOLの資格を取得しており、全員が正規雇用されたプロの講師です。そのため、講師は全員オフィスに出勤しそこからレッスンを提供するので、インターネット回線が安定しているという強みがあります。また、前述のカランメソッドの認定校なので、メソッドを活用して早く英語を習得したいと思っている方にもおすすめです。

初心者におすすめのオンライン英会話

初心者の方におすすめのオンライン英会話は

になります。

選考のポイントは日本語でのサポートがしっかりとしていること、レッスン料金が手頃で取り組みやすいということです。

DMM英会話は月額6480円で多様な国籍の講師のレッスンを受けられることが魅力です。初心者でとりあえずはじめてみたいという方には取り組みやすい価格となっています。無料体験レッスンが2回受けられますが、そのうち1回は日本人のレッスンを受けられるので、質問や相談などをすることもできます。DMMが運営をしているので、サイトが充実していて「良くある質問」を見れば誰かに聞かなくても疑問点や問題が解消しやすい作りになっています。また、料金が上がってしまいますが、「プラスネイティブプラン 」に登録すれば日本人講師のレッスンを受けることができますのでどうしても日本人講師のレッスンから始めたいという方は入会してみると良いでしょう。

レアジョブ英会話は業界ナンバーワンのサービスであり、英会話初心者の方はとりあえず無料体験レッスンを受けてみることをおすすめします。月額料金6380円から始められる手軽さも人気です。特筆すべきはカウンセリングが充実しており、カウンセラーがヒアリングをして受講者のニーズに沿った学習方法を提案してくれます。業界1位ということもあり講師も初心者への指導経験が豊富なので、安心して指導を受けて大丈夫です。

QQ ENGLISHオンラインは、月8回コースが3685円の低価格で始められる手軽さがあります。また、無料体験時に日本人スタッフによるカウンセリングを事前に実施します。レッスン前に日本語で不明点などを解消してからレッスンが始められるので、初めてでも取り組みやすいサービスとなっています。

とにかく低価格にこだわりたい人向けオンライン英会話

低価格にこだわりたい方におすすめのオンライン英会話サービスは

になります。

ネイティブキャンプは、なんと月額6480円でレッスン回数無制限というのが最大の特徴です。すなわち、レッスンを受ければ受けるほど1レッスン当たりの単価が下がるということです。忙しくてレッスン時間を確保できないという方でも、5分などの短時間レッスンでも予約なしで受けられます。現在のところ価格面では他の追随を許しません。無料体験期間も7日間レッスン受け放題と他のサービスと比べて無料体験も群を抜いています。

レアジョブ英会話は4620円から始められる月8回コースと毎日1回レッスンが6380円から始められます。価格の安さと業界トップの安心感で選出しました。

DMM英会話は、毎日1レッスンのプランが月6480円から始められます。レアジョブ英会話はフィリピン人講師のみですが、DMM英会話は多様な国籍が売りとなっています。

ビジネス英会話に特化して学びたい方向けオンライン英会話

ビジネス英会話のニーズは高いので、基本的にどのオンライン英会話サービスでもビジネス英会話をレッスンは取り扱っています。その中でもビジネス英語に特化したサービスを選びたい方向けにご紹介します。

ビジネス英会話を重視したい方向けのオンライン英会話サービスは

です。

EF ENGLISH LIVEはネイティブからビジネス英語に特化したレッスンを受けられる環境が整っています。ビジネス英会話だけでなく、メールや文書の作成ややりとりなどを段階的に学習できます。一般的なビジネス英語だけでなく、業界別英語を学ぶことができるので自身の専門により特化したビジネス英語を習得できます。

業界トップのレアジョブですが、ビジネス英会話コースが用意されています。こちらは日常英会話のコースのレッスンに加えて、ビジネス英会話に特化したオリジナル教材を使用したレッスンが受講可能です。在籍講師の中からビジネス英語に特化した認定講師からのレッスンが受けられます。

ネイティブ講師のレッスンを受けたい方向けオンライン英会話

ネイティブ講師のレッスンを受けたい方向けのオンライン英会話は

です。

EF ENGLISH LIVEはネイティブ講師のみが在籍しています。ネイティブにこだわっている理由は、英語を身につけたいなら英語のプロであるネイティブから習おうという考えからです。マンツーマンレッスンに加えて、グループレッスンを重視しており、さながら語学学校の様相を呈しています。

CAMBLYもネイティブ講師のみで構成されており、予約不要でいつでもネイティブ講師のレッスンを受けられます。1日当たりのレッスン時間と1週間当たりのレッスン回数でレッスン料金が決まるシステムも明朗会計でおすすめです。

vipabcはネイティブ講師が10000人以上在籍しています。講師全員が大学を卒業しており、さらに英語指導認定資格を持っています。レッスン時間も他と違って45分と長いのも特徴です。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました!この記事では、オンライン英会話のサービスを講師数と自身のニーズに合わせて選ぶという観点でおすすめしてきました。

オンライン英会話は、低価格で短期間に大量のアウトプットを行うことができるので成長スピードが速いです。この記事を読んで興味を持っていただけたサービスがありましたら、ぜひ体験レッスンを受けていただければと思います。

 

この記事を書いたライター

イーピン

最後まで読んでいただきありがとうございます。

中央アジア進出を狙う25歳。

趣味は新日本プロレス観戦。

英語・ロシア語の力がほしい。

この記事に関連するラベル

ページトップへ