楽天ポイントを効率的に貯める方法は?楽天経済圏で誰でも簡単に節約

記事更新日: 2020/03/28

ライター: イーピン

 

楽天ポイントっていろんなところで使えるよね。

 

効率よく貯められればかなり節約になると思っているんだけど。。。

 

良い方法はないかしら。。。

イーピン

楽天ポイントはスーパーポイントプログラム(SPU)を上げることで簡単に貯められますよ!

 

できるだけ楽天のサービスを使って生活することで、通信費、電気代の節約だけでなく、投資まで始めることができます。

【この記事を読むとわかること】
  • 楽天ポイントを効率的に貯める方法
  • 楽天ポイントで上手に節約する方法

記事の最後に楽天銀行で最大限のサービスを受けるための裏技も掲載していますので是非チェックしてみてください。

楽天経済圏で生活して楽天ポイントを効率的に貯めよう

この記事では、日常生活でできる限り楽天のサービスを使ってポイントを貯めやすくすることにフォーカスしています。

楽天ではEC、フィンテック、デジタルコンテンツ、通信などの70を超えるサービスが展開されています。楽天だけで生活の様々なサービスを賄えることから俗に楽天経済圏と呼ばれています。楽天経済圏ではサービスを共通の一つのIDで利用することができます。

楽天経済圏共通のポイントが「楽天ポイント」です。楽天ポイントは楽天のサービスで溜めたり使ったりすることができるので楽天経済圏で生きている人にとっては楽天ポイントはほぼお金と同じです。2018年の調査で楽天ポイントは「昨年最も貯まったポイント」で1位になる程溜まりやすいポイントとなっています。ユーザーのサービス利用を促す狙いが楽天側にはあると思われます。

楽天経済圏に移行するメリット

生活スタイルを変える必要がない

ここでおすすめする方法は生活スタイルを変える必要がありません。最初は切り替えの手間がありますが、一回変えてしまえばその後効果が続くものをおすすめします。

ポイントを使って投資もできる

企業のポイントというと主にサービスを利用する時に使える「節約」の側面が大きいですが、楽天ポイントは楽天証券を利用してポイントで投資商品を買うこともできます。

2019年には老後2000万円問題で投資よしようという流れになってきていますが、日本では投資を実際にしている人は少ないです。まずはポイントで投資をしてみるというのも一つの手ではないでしょうか。

SPUを上げて効率的にポイントを獲得する

SPUとはスーパーポイントプログラムの略称です。SPUは楽天のサービスで一定の条件をクリアすると最大16倍まで高めることができ、高めておくと楽天市場で買い物をするときに付与されるポイントが増えます

通常の買い物では100円につき1ポイント(1%)の楽天ポイントゲットできます。

・SPUなしで10,000円の買い物をした場合

 10,000×1%=100ポイント

・楽天プレミアムカード/ゴールドカードを利用した場合

 10,000×(1+2+2)%=500ポイント

SPUが高められる楽天のサービス一覧

楽天ポイントを効率的に貯めるために最低限始めたいサービス

楽天銀行の口座を作る

【楽天経済圏での楽天銀行の使い方】
  • 口座開設時に注意!楽天銀行カードは発行しない
  • 楽天カードと合わせて使うと預金金利が0.04%

楽天ポイントを効率的に貯めるには、まず楽天銀行の口座を作りましょう。

注意したい点として口座開設時にクレジット機能付きの「楽天銀行カード」は作らないようにしましょう。なぜかというと楽天銀行カードと楽天カードの同時持ちができないからです。楽天経済圏を活用するには「楽天カード」を持つことが非常に重要になってきます。

楽天カードの引き落とし口座に設定すると普通預金金利が0.04%になります。税引き後は0.031%になります。

 

金利0.04%って低くない?

日本のメガバンクの金利は0.001%です。それと比較すると40倍の金利がつきます。

楽天プレミアムカードか楽天ゴールドカードを作る

【楽天経済圏での楽天カードの使い方】
  • 楽天プレミアムカードか楽天ゴールドカードを使うSPU+4倍
  • 引き落とし口座を楽天銀行に設定するSPU+1倍

通常の楽天カードは年会費がかかりませんが買い物時のSPUは2倍です。楽天プレミアムカードか楽天ゴールドカードだとSPUが4倍になります(ただし年会費がかかります)。プレミアムカードの年会費は11,000円、ゴールドカードは2,200円です。

引き落とし口座を楽天銀行の口座に設定すればSPUがさらにプラス1倍されます。

 

プレミアムカードとゴールドカードの違いがわからない。。。

楽天市場で利用する場合の大きな違いはありません。楽天市場でしか使わないならゴールドカードを、海外旅行等でラウンジや保険等を活用したい人はプレミアムカードを選択することをおすすめします。

楽天証券

【楽天経済圏での楽天証券の使い方】
  • 月1回の投資信託へのポイント投資(SPU+1倍

楽天証券では楽天ポイントを使った「ポイント投資」を行うことができます。ポイント投資はポイントのみかポイントと現金を組み合わせて投資信託の商品を買うことができます。

SPUをあげるには楽天スーパーポイントコースに登録し、毎月500円以上のポイント投資を行うことが必要です。

楽天でんき

【楽天経済圏での楽天でんきの使い方】
  • 電力会社を楽天でんきにする(SPU+0.5倍

電力会社の契約を楽天でんきに切り替えるとそれだけでSPUが0.5倍されます。電気に関しては、一度切り替えてしまえばあとは月々の支払いをするだけなので効果が高いと言えます。切り替えはネットから簡単にできます。

電気料金200円ごとに楽天ポイントが1ポイント溜まります。

月々の支払いにも楽天ポイントが使えるので、溜まったポイントで支払えば月々の電気料金を実質タダにすることも可能です。

楽天モバイル

【楽天経済圏での楽天モバイルの使い方】
  • 楽天モバイルのSIMを契約(SPU+1倍

楽天モバイルの通話SIMに切り替えればSPUがプラス1倍されます。2020年3月末まではSPUが2倍だったのですが、4月より1倍に変更されてしまいました。

大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)を利用している人は、切り替えるだけで多くの人がスマホ料金が下がるのでおすすめです。

楽天ポイントを支払いに使えるので、ポイントさえあればスマホ料金を実質タダにすることもできます。

楽天市場アプリから買い物をする

【楽天経済圏での楽天市場アプリの使い方】
  • 楽天市場アプリを使って買い物をする(SPU+0.5倍

スマホ・タブレットからアプリを使って買い物をするだけでSPUが上がります。それだけなので、スマホ・タブレットを持っていない人以外はアプリ経由で買い物をするようにしましょう。

App StoreはこちらGooglePlayはこちら

イベントを活用する

これまでに紹介した以外にもセール等を活用することで獲得ポイントをあげることができます。

2020年3月時点では以下のようなイベントが開催されていました。

  • お買い物マラソン(ポイント最大10倍)
  • 毎月5と0のつく日(楽天カード利用でポイント5倍、楽天プレミアム・ゴールドカードで7倍)
  • 楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝った翌日はエントリーで全ショップポイント2倍・ダブル勝利で3倍・トリプル勝利で4倍

開催中のイベントはこちらから確認できます。

スポンサーになっているスポーツチームの勝敗でイベントが発生するのは楽天ならではですね!

他のサービスを使っているなら活用したいサービス

楽天ブックスで本を買う

【楽天経済圏での楽天市場ブックスの使い方】

楽天ブックスで1回の注文で1,000円以上購入すると、その月のSPUがアップします。

本を読む習慣がある方は楽天ブックスで注文をするようにすると良いでしょう。

本だけでなくDVDやCD、ゲーム等も購入できます。

楽天Koboで電子書籍を買う

【楽天経済圏での楽天市場アプリの使い方】
  • 楽天Koboで電子書籍を月1回1注文1,000円以上の購入(SPU+0.5倍

楽天Koboで電子書籍を1回の注文で1,000円以上購入すると、その月のSPUがアップします。

電子書籍を読む人は是非利用してみてください。

「Rakuten パ・リーグ Special」または「NBA Rakuten」を利用する

【楽天経済圏での使い方】

Rakuten パ・リーグ Specialでは、プロ野球のパ・リーグの試合が全試合見放題になります。月額702円で利用可能です。

NBA RakutenではバスケットボールのNBAの試合を視聴できます。プランによりますが月額990円から利用できます。

パ・リーグかNBAファンでよく見ると言う人は活用するとSPUがアップします。

楽天ビューティを使って美容院を予約する

【楽天経済圏での楽天ビューティの使い方】
  • 楽天ビューティで3,000円(税込)以上の ネット予約&施術完了でその月のSPUがアップ(SPU+1倍

楽天ビューティでは美容室の予約ができます。楽天ビューティでもポイントを使ったり貯めたりすることもできます。

SPUをあげる時に気をつけること

普段利用しないサービスを無理に使わない

SPUをあげるために無理して使わないサービスを利用する必要はありません。節約のために無駄な支出を増やしては本末転倒です。普段から利用しているサービスを楽天のものに移行する程度で完璧を求めないようにしましょう。

ポイントは貯め込まない

通常の楽天ポイントは1年間有効なのですが、SPUで獲得したポイントの有効期限は約45日間です。

ただ、無理にポイントを消費することはありません。楽天モバイルや楽天でんきを利用している人はその支払いに充当することで、スマホ代、電気代を実質タダにすることもできます。

楽天銀行の会員ステージをあげる裏技

楽天銀行には会員ステージがあります。

楽天経済圏で生きていく上で会員ステージをあげておくことをおすすめします。

会員ステージは上記のとおり5段階あり、サービスを活用するには最低でもVIP、できればスーパーVIPまで上げておきたいところです。スーパーVIPになれば楽天銀行のサービスをフル活用できます。

【スーパーVIP会員の特典】
  • 提携先ATMの利用が月7回無料
  • 他行振込手数料が月3回無料
  • 取引時の楽天ポイントの獲得量が3倍

現在のところスーパーVIPになるには2つの方法があります。

  • 口座残高300万以上
  • 取引件数30件以上

余裕資金が十分にある人は300万円を楽天銀行口座に入れてしまいしょう。

ただ、多くの人は難しいと思います。月の取引件数を30件以上にする方法をお教えします。

楽天銀行の取引件数を簡単に稼ぐ方法

【取引件数を稼ぐには】
  • 楽天競馬に入金をする
  • ボートレースに入金をする

取引件数を簡単に稼ぐ方法は上記の2つを極力毎日行うことです。なれてしまえば毎日数分作業するだけでスーパーVIPになれてしまいます。

詳しいやり方を知りたい方は以下の動画をご覧ください。

まとめ

この記事では一回切り替えるだけで、楽天ポイントが溜まっていく方法について解説しました。

イーピン

最初の手間だけであとはいつも通り生活するだけでポイントが溜まりやすくなるので是非チャレンジしてみてください。

【この記事のまとめ】
  • 普段使っているものを楽天のサービスに切り替えるだけでSPUが上がり、楽天市場での買い物でポイントが貯まりやすくなる。

この記事を書いたライター

イーピン

最後まで読んでいただきありがとうございます。

中央アジア進出を狙う25歳。

趣味は新日本プロレス観戦。

英語・ロシア語の力がほしい。

この記事に関連するラベル

ページトップへ